蓄尿袋を取付ける部位にサポーター履く、私は履き古した靴下のつま先を切断して
使用しています。
(蓄尿袋のゴムの部分が肌に当たって起こす炎症を防ぐ)

 


◆足首の部分が緩めの靴下を履く
(コンビニ:ファミリーマートで販売されていました。

 

 


◆蓄尿袋をバックベルトにて足へ取付ける。
(バックベルトは出来るだけ緩めに、かと言ってズレ落ちない程度に締め付ける。)
◆長めの蓄尿袋は先端部分を内側へ折り曲げて固定する。
尿排出コックを何かに引っ掛けて開いてしまうのを防止するため。)

 

◆取り付けが終わった状態で~す。

 

 

 


◆蓄尿袋とカテーテルの接続部分を、アルコールの含んだカット綿で消毒する。

 

 

 


◆蓄尿袋のシリコンチューブとカテーテルの接続が終わった状態です。

 

 

 

◆最後にカテーテル部分が肌への圧迫接触を軽減させるために、テッシュ等を巻き付ける。